【青森市で相続のご相談なら相続のご相談・税金の申告なら
青森市勝田の西谷会計事務所・西谷俊広税理士事務所まで!

亡くなった人の住宅に相続人が引き続き住む場合や、亡くなった人の事業を相続人が引き継ぐ場合などは、その土地の評価額を減額できる場合があります。小規模宅地の特例といいます。減額割合は居住用の宅地や事業用の宅地は80%、それ以外は50%となりますが、細かな要件があります。要件については、国税庁のサイトをご覧ください↓


※小規模宅地の特例を利用するためには申告が必要です。


平成23年12月10日現在


参考URL:小規模宅地の特例(国税庁)