美容店に関する経営実態調査





日本政策金融公庫が2012年に行った美容店に関する「経営実態」調査をご紹介します。




 ☆ 経営の参考情報の入手先
  1位 仕入先 73%
  2位 同業者 54.5%
  3位 新聞・雑誌・書籍 45.2%

 ☆ 近隣の競合店舗数
  7.5店舗

 ☆ 主な顧客層
  女性40代 72.3%

 ☆ 今後増やしたい顧客層
  女性30代 47.8%

 ☆ 経営上の問題点
  1位 新規客の開拓 57.9%
  2位 スタッフの確保・育成 41.3%
  3位 競争の激化 39.6%

 ☆ インターネットの活用割合
  開業間もないほどブログ、SNSなどの活用割合が高い

 ☆ 集客効果が高かったメニュー
  1位 ヘッドスパ 51.4%
  2位 ヘアカラー 23.8%
  3位 スキャルプ 19.4%

 ☆ 今後の経営方針
  1位 癒しを中心に据えたサービスの提供、お店づくり
  2位 メニューサービスの拡充
  3位 インターネットなどの積極的な活用

Copyright (C) 西谷会計事務所