青森市でこれからサロンを開業しようとしている人向けに必要な情報提供サイト

厚生労働省のデータによれば、全国には約23万店、青森県内には3,452店の美容室があります(平成24年度衛生行政報告例)。美容室は美容師の資格があれば、保健所の許可を受けると開業できますので、美容業は開業のハードルが比較的低い業種とされています。その反面、過当競争に陥りやすく、存続し続けるのは並大抵のことではありません。
勤務している間は、技術者としてカットの腕を磨くことだけに集中していても、自分のサロンを持つとなるとそうはいきません。というのも、独立開業するということは、技術者であると同時に、経営者になるということだからです。経営者というのは「ああしたい、こうしたい」だけではなくコストも採算も考えなければなりません。技術者に求められることと経営者に求められることは別物です。具体的には、経営者は施術だけではなく、集客し、スタッフを雇い、資金を調達もしなければなりません。開業準備期間は、経営者としての第一歩が始まっているのです。


このサイトは、青森市で開業を考えている美容師さんのために、成功するサロンづくりに役立つように、情報提供を目的に作成されたサイトです。