【青森市で成功する起業・創業の基礎知識起業相談・融資相談・記帳代行なら
青森市勝田の西谷会計事務所・西谷俊広税理士事務所まで!

会社には3種類の印鑑があります。


実印は代表者印ともいい通常は丸い形をしています。実印は法務局に印鑑登録します。印鑑登録をすると印鑑カードをもらいますので、以後、会社の印鑑証明を取るには印鑑カードが必要となります。


銀行印は手形や小切手を振り出すときに使います。


角印は個人でいうところの認印です。契約書・請求書・領収書などに使うもので、印鑑登録する必要はありません。


全部作る必要は必ずしもありませんし併用することもできます。これらの印鑑は会社設立前の段階から作ることができますので、会社を設立したら、全部事項証明書(会社の登記簿のこと。法務局でとれます)をもらって、その足で会社の銀行口座を開設しましょう。